【イベント情報発信】令和元年度西東京市総合防災訓練【西東京市】

結企画工房

こんにちは、結企画工房です。

本日は、西東京市で行われる総合防災訓練の情報をお伝えします。


首都直下型地震を想定した総合防災訓練を実施します。市民の皆様と市・関係機関等が連携した、災害を乗り越えるための訓練です。「自分の身は自分で守る」訓練として、市民参加・体験型訓練を中心に実施します。ぜひ、会場にお越しください。

訓練名

令和元年度西東京市総合防災訓練

実施日

10月13日(日曜日)

訓練時間

午前9時から正午(雨天決行・荒天中止) ※各訓練の実施時間は、「主な訓練実施時間帯」をご確認ください。

実施場所

  1. メイン訓練会場「都立東伏見公園」(東伏見一丁目)
     消防署や消防団などが連携して実施する『倒壊建物救出救助訓練』や、防災関係機関による『防災展示・体験コーナー』などがあります。また、災害発生時の初期消火や応急手当について体験できるコーナーや、はしご車の搭乗体験(体験できる人数に制限があります)などもあります。
  2. 第2訓練会場「西武新宿線西武柳沢駅」(保谷町三丁目11番24号)・「柳沢公民館」(柳沢一丁目15番1号)
     災害時に駅周辺に帰宅困難者が発生したという想定で、『帰宅困難者対応訓練』を行います。 ※関係者のみの訓練です。
  3. 第3訓練会場「SONPOケア株式会社 そんぽの家柳沢」(柳沢三丁目5番27号)
     災害時の社会福祉施設における対応に関して、『社会福祉施設被災時対応訓練』を行います。 ※関係者のみの訓練です。

*西東京市 令和元年度西東京市総合防災訓練 情報ページはこちらから*


各訓練時間の詳細、また、訓練会場に行けないという方向けにシェイクアウト訓練(一斉防災行動訓練)を勧められていますので、こちらもリンク先の詳細をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました